© 2018 Synergy.All Rights Reserved.

  • Facebook - White Circle

〒060-0032
札幌市中央区北2条東11丁目23番
snowrainbow(最大8台駐車可能)

TEL:011-206-1757(代表)
FAX:011-206-1758

​『 G-concept 』

​組織のコミュニケーション・調和力を高める

G-Concept

​調和力・協調力向上研修

​トランプゲームを使って「調和力」を養う

​◾️勝ち負けを競わないゲーム

G-コンセプト トランプゲームの大きな特徴は「一緒にゲームをする4人の間で勝ち負けを競うものではない」ということです。G-コンセプト トランプゲームでは最初に一人ずつ、自分は今回何枚のスターカードを獲得するかを宣言し合います。そしてゲーム終了時に4人とも宣言通りの枚数を獲得していたら4人全員が成功(これを〝全能成就″と呼びます)、一人でも獲得していなかったら全員が失敗となります。4人全員で調和し協力し合って全能成就を目指すゲームであり、獲得したスターカードの枚数を競うものではありません。

​◾️自分の能力を発揮し、まわりと調和する力を磨く

​ゲームがスタートすると、ゲーム終了まで4人は一切しゃべることができません。自分以外の3人がどんなカードを持っているのか、何を考えているのかを予想しながらゲームを進めます。無言のままゲームを行う上で、周りの人の行動や雰囲気を察知し、調和していく力が磨かれていきます。

​◾️「全員勝利」の歓びと感動を

4人のチームを一つの船団とみなし、ゲームの進行を人生の航海に例えています

​この航海では、4人が自分に与えられた能力(配られたカード)をフルに使って、全員で次の港(全能成就というゴール)へ到着することを目指します。自分のことしか考えず好き勝手ふるまう船員がいると、船はみんなが思うように進みません。また、自分の役割がわからずやるべきことをやらない船員がいたらこれも航海の妨げになります。全能成就が達成されたときは、チーム全員が大きな感動と喜びに満たされます。

実施要領(基本パターン)

【全5回 月1回×5回】

全5回行うことにより、チームの調和力・コミュニケーション力が高まり、チームの課題解決や生産性向上が見込まれます。

 

【参加者】 4名1チーム単位

チームメンバーの選抜は、部署単位など日々業務をともにしているメンバーが最も効果的です。

【1回あたりの所要時間】 2.5h(初回は3.5h)

<時間内訳>

・Gコンゲーム実施1.0h(初回は2.0h)

・フォローアップ研修又はファシリテーション1.5h

【各回概要】

①             研修実施前(情報収集)

社長(リーダー)より社内の現状や課題、解決したいこと、メンバーのキャリアや人柄をヒアリングし、本研修を通じて手に入れたい成果を明確にし、お互い共有しておく。

②             第 1回目概要

Gコンの目的・潜在意識とは?、ルールの説明・実演練習、皆さんの感想シェアなど

③             第2回目概要

Gコンルールの再説明・ゲーム実施、研修(例:価値観の違いを知る)、取り組み事項決定

④             第3回目概要

Gコンゲーム実施、研修(例:取り組み事項のシェア・捉え方の違いを知る)、取り組み事項決定

⑤             第4回目概要

Gコンゲーム実施、研修(例:サポートミーティング)

⑥最終講概要

Gコンゲーム実施、研修(前回取り組み事項の実践報告、5回を通じて得た成果)